マイスリーの副作用

不眠気味のサラリーマン

 

 

こんにちは。私は42歳のサラリーマン男です。不眠のためマイスリーを飲んでいました。

 

 

マイスリーは睡眠薬の中でも比較的安全性の高い薬です。

 

 

容量を守って、適切に使っていればそんなに重い副作用はありません。

 

 

ただ、長期間使っていたり量を多めに使っていると副作用がでることもあります。

 

 

たとえば、量をたくさん飲んでいて、急にやめたりすると逆に眠れなくなったり、イライラしたり、吐き気を感じたり震えを伴うこともあります。

 

 

ですので、量を守って医師と相談しながら飲むことが大事なんですよね。

 

 

具体的な副作用

薬のカプセルと錠剤

依存症・・・たくさんの量を飲んでいると、薬に依存した状態になり薬をやめることができにくい。急に中止すると、強い不安感や、イライラ、痙攣、不眠などがおこり幻覚などもおこることがある。いきなり中止するのではなく、だんだんと量を減らしていくほうがいい。

 

 

具体的なマイスリーの副作用

意識もうろう、夢遊、興奮。幻覚、健忘、

 

肝臓が悪くなる、だるさ、吐き気、熱が出る、かゆみが出る、尿が茶色になる、

 

ボーっとする、頭が重くなる。頭痛。

 

 

マイスリーを飲んでいた私は・・・

 

マイスリーを飲んでいました。仕事での責任のストレスで疲れているのに眠れないという状態でした。

 

 

医者にかかるとマイスリーで様子をみるようにということで、最初は眠れたんですけど、だんだんと飲んでも2時間位しか眠れなくなりました。薬の耐性ができてしまったのでしょう。

 

 

このままでは人生がダメになる・・・

苦悩するサラリーマン

あの時の状態はギリギリでしたね。今考えるとうつの状態だったのに無理をしていました。

 

 

そんな私を見ていた妻に勧められて会社を休職しました。当時の私は会社を休職することにかなり抵抗がありました。

 

 

一回休職したら、もう出世の目はなくなると思っていたからです。

 

 

でも今振り返ってみればあのまま言っていたら命の危険もあった気がします。

 

 

休職してからは、徐々にマイスリーを減らして、軽い運動をしながら快眠サプリを飲んでいました。

 

 

だんだんと眠れるようになる。

ぐっすり布団で眠る男

いったん会社から離れるとストレスから解放されたせいか、だんだんと眠れるようになりました。

 

 

運動と快眠サプリの効果も高かったように思います。運動はウォーキングをして、快眠サプリは「潤睡ハーブ」を飲んでいました。

 

 

三か月くらいすると普通に眠れるようになり、マイスリーが無くても眠れるようになりました。

 

 

快眠サプリを飲んで

私が一時期快眠サプリを調べていた時に見つけたものです。

 

 

特に口コミや効果が高いものを厳選してみました。不眠の参考にしてください。「潤睡ハーブ」は効果があったのでとても助かっています。

 

 

 

潤睡ハーブ

潤睡ハーブの特徴

濃密なアミノ酸とクロレラ、クワンソウなど睡眠に高い効果のある自然の成分をふんだんに使用したサプリです。

体の中から眠りやすい体質を作り上げてくれる、レベルの高い休息サプリメントです。

評価 評価5
備考 自然の成分が休息できる体を作りあげます。
 

 

 

マインドガード

マインドガードDXの特徴

「天然の休息力」にこだわり必須アミノ酸、高濃度トランス・レスベラトロール、クワンソウを配合。

おいしいサプリで飲みやすく、体の中で吸収されて天然の眠りを高めていきます。

評価 評価4
備考 「天然の休息力」を高めるドリンクタイプのサプリ
 

 

 

北の大地の夢しずく

北の大地の夢しずくの特徴

北海道で育った「アスパラガス」からの休息成分誘発物質を「酸素処理・熱水抽出」することで、アスパラガスのもつ質の高い休息成分の抽出に成功。

質の高い睡眠と飲みやすいグレープフルーツ味でしっかりとした休息を誘発します。

評価 評価4
備考 北海道産アスパラガスの快眠成分を抽出
 

 

 

おすすめサイト→ディズニーコスプレ/イオンカード/セブ留学/●リンクとは/←おすすめサイトです。